制作会社として、1つのホームページ案件を構築する上での苦しみと葛藤|ウェブサイトリニューアルでホームページからの集客力を向上させる為に必要な知識と戦略

制作会社として、1つのホームページ案件を構築する上での苦しみと葛藤

1つのホームページ案件を構築する上での産みの苦しみとその後の苦しみ
当社は1つ1つのホームページをほぼ0の状態から組み上げます。よって1ヶ月間、1案件のみの対応であれば、準備物させ万全であれば終わりますが、当社が受注制限を持っている1ヶ月3案件(10月より2案件に変更しました)になってしまいますと、やはり2ヶ月以上の日数が必要となります。
「ホームページって簡単に作れないの?」 「もう少し早く作れないの?」このような声を頂く事もございますが、当社の1案件に対する工数のかけ方では到底無理です。尚且つ打ち合わせ者が責任を持って作るのがスタイルですので、なお更です。自身でこのような事業を行っていて言うのも何ですが、このマンパワーでこの労力をかけつづていると確実に寿命が20年は縮まるでしょう(笑)。手を抜こうと思えばいくらでも手を抜けます。 形させ納品すれば良いのであればどこぞのテンプレートをそのまま利用する、またはテンプレート自体を制作すれば良いだけの話しです。
しかし、結果的にお客様の求めている事とは、「集客に繋がる為のホームページの存在」、「集客に自身で取り組めるサイトの仕様」にあります。よって私が最重要に掲げるのは実質的なコンバーションを獲得する為のサポートに他なりません。御幣がないようにお伝えしますと、依頼者自身が全く使わない、使おうとしなければ単なる宝の持ち腐れとなり、一切集客なんかしてくれません。この辺りはホームページを運用したことのないお客様が事前認識で抱かれている「大きな過ち的」な解釈です。このような解釈をされる背景には、契約を取得したい制作会社の営業スタイル等にも大きな問題が存在している事は確かです。
自社サイトを●●●万かけて作ったから
毎年●●万円かけてSEO対策したから
だからコンバーションに絶対に繋がるはずだ・・・・
「・・・・・だけで繋がる」なんて事はありません
「そうならば、高いお金を払って、制作者に頼む意味は何なの?」と思われる方もいらっしゃると思います。私が一切の無知であればきっとそう思います。しかし物事を自分のお店や事業に置き換えてよく考えればその答えは簡単です。
例えば貴方がお店を出店するとします。勿論、自分では建築できないので業者さんに依頼します。その際に、「このお店はこんな雰囲気にしたい」「こんな間取りにしたい」と言う貴方の要望と業者さんの提案を基にお店を作ると思います。 そして希望のお店が完成したとしましょう。ではその後、お店の運営者である貴方は何をしますか?何もしないと言う方は皆無ではないでしょうか?逆に何も出来ないと言う方もいらっしゃいませんよね
必ず、殆どの方が、お店の認知力強化の為のアクションを実施されると思います。さすがに、建築してくれた業者さんの仕事に対して、PR活動までを要求できません よね?(デザインが結果的にPRになる事はあります。)これはホームページ制作におきかえても全く同様な事なのです。要は作ったものを、如何に閲覧ユーザー様に魅力的に見せるか、分かりやすく実装するか?また運営者が扱いやすい仕様にするか?これらは制作会社が運営者とヒヤリング等して行く事で作り上げれる仕様ですが、実質的にそれを運営する方がホームページを使って「集客」を行うと言うアクションが出来なければ絶対に集客に繋がらないと言うわけです。
しかし多くの初めて制作される方が、断片的な知識をお持ちになっています。自分にとって都合の良い解釈(楽して上手くいかせたい)ばかりを抱いている場合も多いわけです。要因は、インターネットにあまり詳しくないと言う「無知さ」が結果的にそのような、解釈を生み出しているにすぎません。ですから、そのような運営者の意識が変わらなければ、いくら投資しても投資に対する費用対効果にはなかなか繋がらないわけです。
私からすると自分のサイトとは自分にとってのパートナーのような存在だと思っていますので、それらの作業を、自分の忙しいさにかまけて疎かにしたり、また他社にまる投げする位ならば、最初から絶対に作りません。無駄なコストです。お店のPR活動は一切できないし、お金を出してPRは他社に任せるよなんて思っている動機で、果たして皆様はお店を作ろうとしますか?きっとどこぞの芸能人や、プロスポーツ選手以外はそんな事はしません(※上記のような方でも真剣に運営されている方もいらっしゃいます。)
とは言っても、大抵、最初のお問い合わせのお客様は、やはり上記のような意識で制作会社にお問い合わせされます。私自身も最初からサイト運営者としての意識レベルなんて求めているものでもありませんし、毎日これができなければダメだとか、ちゃんとした知識を学んでください。なんて言う事をいきなり求めているわけではありません。
しかし1ヶ月に数本しか受注できないからこそ、受注する案件は全てに成功させたいわけであり、させる意向しか持たず取り組みますので、正直な話し「この人はたぶん無理だ」と思うような、お問い合わせ者は私自身も、一切追わないわけです。
「この人無理だ」と強く思う時はどのような場合かと言いますと、まず「聞く事が出来ない人」、「どうしたいのか?と言う思いがない人」「作るものよりも、値交渉ばかりする人」「あまり考えていない人」「話していて、私と相性が良くない人」 最初から完璧な人はいませんし、お問い合わせする前に、私の記事をまず読んでくれなんて言う事は一切思いませんが、やはり上記項目にあてはまる方の案件(以前は何件か受けた事あります)は私もその方も結果的に何の「幸せ」も「満足感」もないわけです。産み出す事に勿論、苦しさがありますが、その後の苦しさの方が実は何倍もあります。インターネット言うものを活用すると言う事はこのようなストレスに絶え、常に新しいアクションを模索し続ける事なしには成功する事はかなり難しいと言うのが私の本音でもあります。

①まずはお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。②内容確認後にお電話もしくは直接ご訪問にてご要望・サイト状況等をヒヤリングさせて頂きます。③ヒヤリング内容やお客様から頂くサイトデーターを基にサイト分析・調査を実施致します(無料)④現況サイトの分析・調査結果を基にお客様サイトコンバージョンを向上(改善)に導く為に最適と思われる方法を提案書ベースで御送付させて頂きます⑤提案書内容等を御確認頂き、お客様が不明な部分や確認をされたい事項等を御訪問(福岡)またはお電話にてご説明させて頂きます。⑥①~⑤で確認しましたお客様のご要望・提案内容・ヒヤリング内容を基に最終的なプランや料金等のお見積もりを実施させて頂きます。
【※1】お問い合わせフォームについて
 お問い合わせフォームは、可能な限りお悩み等の詳細をご入力ください(お問い合わせはこちら)ご入力が困難な場合は直接お電話下さい(092-558-7974 平日10:00~19:00)
 なお、当社はホームページから集客・販促(コンバージョン数)の向上を推奨しておりますので、当社からの営業は一切ございません。営業にお困りのお客様もご安心ください。
【※2】対応地域について
 ご相談やお見積りは全国対応です。但しご訪問につきましては福岡のお客様を対象としております。福岡県外の方はお電話またはSkypeでのご対応となります。予めご了承ください。
当社のホームページ・リニューアル制作は、デザイン改善に留まらず数値的改善も重視しております。リニューアルのご相談を頂く際は下記項目を事前にご通知頂けますと、現状のサイトの問題点やストロングポイントを捉えやすく、適切な回答が可能となりますので、お手数ですがお問い合わせフォーム内「具体的なお問い合わせ・相談内容」に以下内容をご記入ください。 なおGoogle analyticsを導入されていないお客様に関しましては、無償にて導入のサポートを実施致しております。どうぞお気軽にご相談ください。
お客様に合わせたお問い合わせフォームを準備しております
■ホームページからの売上を今よりも向上させたい
■リニューアルやSEOなど、自社に適したアクションを知りたい
■自社サイトのコンバージョン期待数値を知りたい
⇒無料サイト診断、改善提案をご利用ください
■新しくホームページを作成したい。目的は集客・販促の為
■具体的なイメージが存在しそれに対する見積もりを知りたい
■1つ1つのサービス詳細(内容)が知りたい
⇒お問い合わせフォームをご利用ください