ホームページリニューアル前とリニューアル後の検証|店舗事業のお客様|ウェブサイトリニューアルでホームページからの集客力を向上させる為に必要な知識と戦略

ホームページリニューアル前とリニューアル後の検証|店舗事業のお客様

web上での最低限度のマナー。他社商品・サービスを名指して批評しない事
お問い合わせのお客様からよく聞かれる事の中に、CMSを使ってホームページを制作するメリットに関しての部分をよくご質問を頂きます。基本的には自社のホームページ上でもメリットに関しては明記しておりますが、「CMS」と言う言葉を始めて聞くお客様には少し難しく写るようです。
正直、私的にはメリットがあり過ぎる為に、それらを文書ではなかなか上手くお伝え出来ていない部分が多いのですが、丁度、今週にリニューアルアップさせるサイトがある事もありましたので、before・afterの魅せ方ではなく、befor→変化の過程をレポート形式でご報告出来ればと思っています。1週間・1週間で数値は追っていきます。簡単な解説も付けてみますので、是非参照にされてください。
■リニューアル前の1ヶ月間の各種データ
※データはGoogle Analyticsで計測しております。
※お客様自身のアクセスや当社アクセスは除外しています
ana002.jpg ana001.jpg ana003.jpg
YahooとGoogleの検索エンジンからのアクセスが圧倒的に多いようです。 1ヶ月のトラフィック数は、1183と言う事は、1日あたりのトラフィックセッション数は 約40と言う事が推測できます。1日の訪問数が50未満と言う数字は、seoやsem対策を独自に施していないサイトであれば特に驚く数値ではありません。(使用するアクセス解析システムによって数値は全く異なります)当社に相談頂く案件のお客様の場合、リニューアル前の状態として1日のセッション数が30前後と言う状態は珍しくはありません。
■新規セッション・直帰率に関して
総セッションに対して、約52%の方が新規ですので、約591人がこの1ヶ月期間中にこのサイトに始めてアクセスした計算となります。 但し直帰率(直帰率とは、ウェブサイトにアクセスした人が、入口となる最初の1ページだけを見て サイトから離脱してしまう割合)も51%ありますので実質的に1ヶ月間で新規のアクセスを頂いたセッション数は、289人と言う計算になります。
この289人に対して、実質的な反響数(ここでは問い合わせレベルでしょう)の人数を比較することで新規集客の目安と言うものを考える事が出来ます。尚、反響率は通常のサイトの場合1%以下と言われてます。よって反響数を上げたい場合は母数の数値を上げる施策と確率を上げる(反響率の向上を図る)2つの施策が必要になる事が伺えます
■直帰率とページビューとンディングページの最適化
直帰率は低ければ低いほど良い数値ですが、私的には、まず50%を下回る事を当初の目標とする事が現実的と思います。尚、直帰率を下げる為には「直帰率を下げよう」と言うように漠然とした答えを考えるよりも、要点を絞って考える事が得策です。
■こんな考え方が出来ます
そのページにアクセスしてきてくれたセッションが、どこから(直前のURLや検索クエリに入ったキーワード)来たものなのかと言う部分を調べ、アクセスした方が何を欲しているのか?と言う部分を仮定しバナーやテキストを分かりやすく配置する事で離脱を防ぐと言うアクションやページ内に貼っているナビゲーションリンクの場所やリンクテキスト等を見直す事でランディングページには興味を示さないアクセス者を他のページに誘導する事で実質的に直帰率を低くすると言うようなアクション
■リニューアル後検証のポイント
リニューアルアップ、1ヶ月後にはトラフィックセッション数の上昇は確実に見込めると思います。その際にサイト直帰率がどの位の変動幅となるかがポイントと思います。母数が上がれば自然と率も悪くなる場合もありますが(多くの方の目に付く為に)実質的には、母数に対しての直帰しなかった率との積の合計が現状よりも向上すれば、コンバージョン数(お問い合わせ等)は増えるものですからこの辺りに焦点を当てながら進捗を見守りたいと考えております。是非、1ヶ月後のレポートもお楽しみにされていてください。

【この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます|福岡 ホームページ作成】


①まずはお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。②内容確認後にお電話もしくは直接ご訪問にてご要望・サイト状況等をヒヤリングさせて頂きます。③ヒヤリング内容やお客様から頂くサイトデーターを基にサイト分析・調査を実施致します(無料)④現況サイトの分析・調査結果を基にお客様サイトコンバージョンを向上(改善)に導く為に最適と思われる方法を提案書ベースで御送付させて頂きます⑤提案書内容等を御確認頂き、お客様が不明な部分や確認をされたい事項等を御訪問(福岡)またはお電話にてご説明させて頂きます。⑥①~⑤で確認しましたお客様のご要望・提案内容・ヒヤリング内容を基に最終的なプランや料金等のお見積もりを実施させて頂きます。
【※1】お問い合わせフォームについて
 お問い合わせフォームは、可能な限りお悩み等の詳細をご入力ください(お問い合わせはこちら)ご入力が困難な場合は直接お電話下さい(092-558-7974 平日10:00~19:00)
 なお、当社はホームページから集客・販促(コンバージョン数)の向上を推奨しておりますので、当社からの営業は一切ございません。営業にお困りのお客様もご安心ください。
【※2】対応地域について
 ご相談やお見積りは全国対応です。但しご訪問につきましては福岡のお客様を対象としております。福岡県外の方はお電話またはSkypeでのご対応となります。予めご了承ください。
当社のホームページ・リニューアル制作は、デザイン改善に留まらず数値的改善も重視しております。リニューアルのご相談を頂く際は下記項目を事前にご通知頂けますと、現状のサイトの問題点やストロングポイントを捉えやすく、適切な回答が可能となりますので、お手数ですがお問い合わせフォーム内「具体的なお問い合わせ・相談内容」に以下内容をご記入ください。 なおGoogle analyticsを導入されていないお客様に関しましては、無償にて導入のサポートを実施致しております。どうぞお気軽にご相談ください。
お客様に合わせたお問い合わせフォームを準備しております
■ホームページからの売上を今よりも向上させたい
■リニューアルやSEOなど、自社に適したアクションを知りたい
■自社サイトのコンバージョン期待数値を知りたい
⇒無料サイト診断、改善提案をご利用ください
■新しくホームページを作成したい。目的は集客・販促の為
■具体的なイメージが存在しそれに対する見積もりを知りたい
■1つ1つのサービス詳細(内容)が知りたい
⇒お問い合わせフォームをご利用ください