検索エンジンからクロールされる事でキャッシュされる|ウェブサイトリニューアルでホームページからの集客力を向上させる為に必要な知識と戦略

検索エンジンからクロールされる事でキャッシュされる

検索エンジンからクロールされる事でキャッシュされる
SEOに関して、検索順位はサイト更新の有無や更新の回数で決まるのか?と言う内容を聞かれる事がしばしばあります。これはインターネット上に上記のような言葉(文章)のみが出回る事でしっかりとした解釈をユーザー様に提供出来ていない事に問題がある事です。
検索エンジン用ロボットは、約2~4週間ごとにインターネット全体を巡回し、データベースを最新の情報に更新しています。しかしながら、ページの更新頻度が低いサイト等は更に時間がかかる場合があります。YAHOOでは上記のようなガイダンスを出していた事を記憶しております。
それでは、ここからは、あまり知識のない方にもなるべく分かり易いように、紐解いて解説して行きます。更新回数や頻度を上げる事でのメリットは検索クローラーに対してこのサイトは毎日、毎週定期的に更新されているサイトであるから巡回頻度を高めた方が良いと言う認識を植え付ける可能性があると言う事です(必ずしもそうとは言いません)
と言う事はそれだけ新しいインデックスを登録してくれる事になります。そのインデックスされたページには何かしらの貴方のサイトに通じるリンクがあるはずです。その結果インデックスされたページの評価は別にして、貴方のメインサイトは新しいバックリンクを受けたようになります。
検索エンジンの順位に、バックリンクを受けると言う事は少なからず影響しますので、その結果として検索順位の変動が起こる可能性が生まれます(これも補足しますと、生まれるとは言いません)これらを比較的に簡単に行える手法がブログであります。ホームページを毎日追加したり、内容を変更する事は時間がかかります。ブログであれば素早く更新が可能です。
●更新頻度が検索エンジンに影響するか?
影響すると言えます。
●但し更新回数や頻度が検索順位を決定づけるのか?
答えはNOです。
まとめ
インデックスが増える、バックリンクが増える事だけが検索順位を決定するものではありません。ですから更新回数を増やす事や更新頻度を高める事が検索順位を決定するものではないと言う事です。尚、更新する事でインデックスもバックリンクも増やす事が出来るのはメインサイトと同一の独自ドメインを持ったブログでしか実現は出来ません。フリーブログの場合はバックリンクのみを(ブログ内にアンカテキストとして設置されている場合)増やす事になります。
即ち今後のサイトはHTML構造よりも、独自ドメインを持つ形でXML構造の方が、または、XMLで運用可能な独自ドメインブログを運用する事がSEO対策の観点から言えば得策と言う事です。但しあくまでも上記のようなサイトを作れば検索上位になると言う事ではないと言う事はお忘れにならないようにしておきましょう。

【この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます|福岡 ホームページ作成】


①まずはお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。②内容確認後にお電話もしくは直接ご訪問にてご要望・サイト状況等をヒヤリングさせて頂きます。③ヒヤリング内容やお客様から頂くサイトデーターを基にサイト分析・調査を実施致します(無料)④現況サイトの分析・調査結果を基にお客様サイトコンバージョンを向上(改善)に導く為に最適と思われる方法を提案書ベースで御送付させて頂きます⑤提案書内容等を御確認頂き、お客様が不明な部分や確認をされたい事項等を御訪問(福岡)またはお電話にてご説明させて頂きます。⑥①~⑤で確認しましたお客様のご要望・提案内容・ヒヤリング内容を基に最終的なプランや料金等のお見積もりを実施させて頂きます。
【※1】お問い合わせフォームについて
 お問い合わせフォームは、可能な限りお悩み等の詳細をご入力ください(お問い合わせはこちら)ご入力が困難な場合は直接お電話下さい(092-558-7974 平日10:00~19:00)
 なお、当社はホームページから集客・販促(コンバージョン数)の向上を推奨しておりますので、当社からの営業は一切ございません。営業にお困りのお客様もご安心ください。
【※2】対応地域について
 ご相談やお見積りは全国対応です。但しご訪問につきましては福岡のお客様を対象としております。福岡県外の方はお電話またはSkypeでのご対応となります。予めご了承ください。
当社のホームページ・リニューアル制作は、デザイン改善に留まらず数値的改善も重視しております。リニューアルのご相談を頂く際は下記項目を事前にご通知頂けますと、現状のサイトの問題点やストロングポイントを捉えやすく、適切な回答が可能となりますので、お手数ですがお問い合わせフォーム内「具体的なお問い合わせ・相談内容」に以下内容をご記入ください。 なおGoogle analyticsを導入されていないお客様に関しましては、無償にて導入のサポートを実施致しております。どうぞお気軽にご相談ください。
お客様に合わせたお問い合わせフォームを準備しております
■ホームページからの売上を今よりも向上させたい
■リニューアルやSEOなど、自社に適したアクションを知りたい
■自社サイトのコンバージョン期待数値を知りたい
⇒無料サイト診断、改善提案をご利用ください
■新しくホームページを作成したい。目的は集客・販促の為
■具体的なイメージが存在しそれに対する見積もりを知りたい
■1つ1つのサービス詳細(内容)が知りたい
⇒お問い合わせフォームをご利用ください